--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



iPhone5(アイフォン5)ではなくiPhone 4GS(アイフォン4GS)を発売(リリース)?iPhone5(アイフォン5)速度だけアップグレードして発売(リリース)?

19:20


Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)のうわさが絶えず高まっている。
一部ではiPhone5(アイフォン5)はiPhone4(アイフォン4)より大幅にアップグレードされる可能性は低いという見通しも出ている。

ただ速度の向上とバッテリーの交換などの問題だけを持っているiPhone4(アイフォン4)のアップグレードを放棄し、iPhone5(アイフォン5)が発売される必要性がないからだ。

iPhone5(アイフォン5)ではなくiPhone 4GS(アイフォン4GS)を発売(リリース)?

このような中で米Apple(アップル)の専門業者9to5mac(ナインツパイブメク)でiPhone5(アイフォン5)の新しい情報が出てきた。
米Apple(アップル)の専門業者9to5mac(ナインツパイブメク)によると"次期iPhone5(アイフォン5)はiPhone 3G(アイフォン3G)がスピードアップを通じてiPhone 3GS(アイフォン3GS)にバージョンアップされたようにiPhone5(アイフォン5)ではなくiPhone 4GS(アイフォン4GS)になる可能性が高い"と伝えた。
Apple(アップル)は既存iPhone4(アイフォン4)のハードウェアの仕様にCPUをA5に交換したプロトタイプをApple(アップル)に選択された開発者を対象にテストを進めていると伝えた。

アイパッド2(iPad2)に搭載されたA5チップはアイパッド(iPad)に比べて5倍高速なグラフィック加速力とスピードを持つデュアルコア内蔵のCPUというのはすでに実証済みの事実であり、このチップは次世代iPhone(アイフォン)に搭載されると知られてきた。
iPhone5(アイフォン5)の新機能を追加する場合は画面サイズ、フレッシュのサポート程度になりそうだ。

iPhone5(アイフォン5)ではなくiPhone 4GS(アイフォン4GS)を発売(リリース)?

しかし、現実的にApple(アップル)はiPhone5(アイフォン5)にフレッシュ機能をサポートしない可能性が高いと考えられる。
ワイヤレスNFC機能も現実的に導入が難しいのは同じだ。
iPhone5(アイフォン5)のワイヤレスNFC機能を導入することは可能だが、現実的にすべての所で使うことが可能なのかの問題が生じる。
海外のメディアはiPhone5(アイフォン5)について説明しながら"これまでの噂が回ったディスプレイの解像度が向上されたり、ホームボタンがなくなるという話はただの噂"と一蹴した。
特に、"既存iPhone4(アイフォン4)とCPU、一部の部品等が変更されるが基本的なデザインはiPhone4(アイフォン4)と同じだ"と言ってiPhone 4GS(アイフォン4GS)説に力が加わっている。





コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。