--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



iPhone5(アイフォン5)のデザインは?"iPhone5(アイフォン5)デザインはマックブックエア(MacBook Air)と似ている?"

05:00


そういえば確かにiPhone5(アイフォン5)がマックブックエア(MacBook Air)と似たデザインに見える。
特にマックブックエア(MacBook Air)が初めて公開されたときに紙封筒でマックブックエア(MacBook Air)を取り出すパフォーマンスがすごいインパクトだったし、その薄さを強調した広告も多数出てきた...。

iPhone5(アイフォン5)のデザインは

ところが、iPhone5(アイフォン5)のデザイン写真はただの想像図に過ぎない可能性が高いと思われる。
これから発売(リリース)されるiPhone5(アイフォン5)はiPhone4(アイフォン4)よりマックブックエア(MacBook Air)に似たデザインを備えるという噂がある。
米国の情報技術(IT)専門メディアPCマガジンは有名なITメディアEngadget元編集長JoshuaTopolskyの消息筋の伝言と想像をベースにiPhone5(アイフォン5)’モックアップ(mock-up=実物大模型)’の写真が登場したと報道した。
TopolskyによるとiPhone5(アイフォン5)のデザインは既存iPhone4(アイフォン4)とは完全に変わった姿でiPod touch第4世代(アイポッドタッチ第4世代)、マックブックエア(MacBook Air)と同じようなデザインを揃える可能性が高い。
厚さもiPhone4(アイフォン4)よりも薄くなったと彼は説明した。

iPhone5(アイフォン5)のデザインは

iPhone5(アイフォン5)のディスプレイは3.7インチ(960X640)が有力で、特にスクリーンが両側に最大限に拡張されてベゼル(枠)がほとんどないとTopolskyは見通しを示した。
また、iPhone5(アイフォン5)のホームボタンが拡張され、アップル(Apple)のオペレーティングシステム(OS)iOS 4.3ベータ版で公開された複数のマルチタッチジェスチャー( Multi Touch Gesture)機能が追加されると伝えられた。
マルチタッチジェスチャー( Multi Touch Gesture)は指を使ってマルチタスク(multitasking)の動作を制御する機能である。
PCマガジンは米経済誌フォーブスがiPhone5(アイフォン5)にモバイル決済を可能にする近距離無線通信(NFC)の機能が搭載されるとし、一部ではソニーの800万画素カメラが搭載されるという報道も出てきたと付け加えた。
最近ロイター、CNETなどはアップル(Apple)が2011年7〜8月次期iPhoneの生産を始め、2011年9月ごろ、中央処理装置(CPU)の速度がもっと速いiPhone5(アイフォン5)を発売(リリース)する予定だとこの問題に精通した三人の消息筋を引用して報道した。

iPhone5(アイフォン5)のデザインは

ロイターが引用した消息筋は新しいiPhone5(アイフォン5)のデザインはiPhone4(アイフォン4)と非常に似ていると主張した。
Topolskyの消息筋が伝えたiPhone5(アイフォン5)の伝言とは全く違う主張だった。
全世界で相次いで伝えられているiPhone5(アイフォン5)の噂はアップル(Apple)に確認されるか確実な物証が出てくるまでもう少し待ったなければならないというのが業界大体の立場だ。
可能性はそれほど高くないようだ。
何よりもその程度の厚さになるとバッテリーの発熱も相当なはずなのに...そして、iPhone5(アイフォン5)の液晶が4インチではなく3.7インチになるとの見通しには、少し...。





コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。