--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



iPhone 5(アイフォン5)2011年6月スペック(仕様)発売日公開?iPhone 5(アイフォン5)国内発売日と仕様(スペック)は?

09:30


iPad 2(アイパッド 2)が正式に販売され仕様(スペック)が公開された。
最も注目すべきことはオペレーティングシステムである"A5"だが、Apple(アップル)は販売されていたiPad(アイパッド)やiPhone 4(アイフォン4)もオペレーティングシステムがIOSと呼ばれる自社のモバイルデバイスを全面的に採用して発売した。

2011年3月10日から配布されたApple(アップル)のオペレーティングシステムであるiOS 4.3はiPhone 3GS(アイフォン 3GS)、iPhone 4(アイフォン4)、iPod(アイポッド)、iPad(アイパッド)、iPad 2(アイパッド 2)などが一緒に使用するオペレーティングシステムで今後発売(リリース)されるiPhone 5(アイフォン5)にA5プロセッサを使用する可能性が高まった。
 
iPhone 5(アイフォン5)2011年6月スペック(仕様)発売日公開?iPhone 5(アイフォン5)国内発売日と仕様(スペック)は?

フォックスコン(Foxconn)からもiPhone 5(アイフォン5)はiPad 2(アイパッド 2)と同様にA5を採用される可能性が高いと伝えている。
もちろん、従来このような予測はあったが、今回のiPad 2(アイパッド 2)が発売(リリース)されより確実に立証された。
現在までApple(アップル) A5プロセッサはARM Cortex - A9のコアに基づく2つの1Ghzコアを持っており、GPUはイマジネーションのPowerVR SGX543を採用したことで知られている。
Apple(アップル)はこのプロセッサは前世代のA4プロセッサに比べて2倍の処理能力と9倍のグラフィックス性能を持っていると紹介している。

iPhone 5(アイフォン5)2011年6月スペック(仕様)発売日公開?iPhone 5(アイフォン5)国内発売日と仕様(スペック)は?

A5プロセッサ以外にもiPhone 4(アイフォン4)が3.5インチなのに比べiPhone 5(アイフォン5)は4インチの大きさで発売(リリース)される可能性が大きい。
この理由は最近発売(リリース)された製品が"大きくて薄いサイズ"で発売(リリース)されるので4インチ以上のディスプレイが搭載されることも考えられる。
カメラも500万画素から800万画素に移る時期なので最低でも800万画素で発売時期から考えると1000万画素以上で発売(リリース)される可能性もある。
現在iPhone 4(アイフォン4)が16G、32Gでモデルが二つのに比べてiPhone 5(アイフォン5)は64G容量まで発売(リリース)されることも可能でiPhone 4(アイフォン4)のアンテナ受信問題で前面/背面強化ガラスの代わりに新しい方式のディスプレイと材質を使用することも考えられる。
もちろん、このような内容はまだApple(アップル)から正式に発表されていないので推測性記事がほとんどである。
このような様々なメディアやブログで紹介されていたiPhone 5(アイフォン5)の仕様に関するニュースをフランスのインターネット媒体である'ノウェオエルス(nowhereelse)がインフォグラフィック(Inforgraphics)形式でまとめて紹介した。
ノウェオエルス(nowhereelse)はiPhone 5(アイフォン5)に採用される主な機能と導​​入の可能性をパーセンテージで表示しだ。

iPhone 5(アイフォン5)2011年6月スペック(仕様)発売日公開?iPhone 5(アイフォン5)国内発売日と仕様(スペック)は?

ノウェオエルス(nowhereelse)のiPhone 5(アイフォン5)の主な内容

・カメラ機能= iPhone 4(アイフォン4)には500万画素のカメラセンサーが内蔵されているが、iPhone 5(アイフォン5)には800万画素センサーが内蔵されている(確率50%)
・ホームボタンがなくなる= iPhone 5(アイフォン5)にはホームボタンがなくて代わりによりタッチに敏感なコントロールボタンがiPhone(アイフォン)の外に配置される(確率20%)
・画面のサイズが大きくなる= iPhone 5(アイフォン5)のスクリーンの大きさは今よりも大きくなり、4〜5インチになる(確率80%)
・今よりも解像度がよくなる(確率40%)
・ホワイトiPhone(ホワイトアイフォン)発売の可能性(確率100%)
・キーボードの取り付け= iPhone(アイフォン)にスライディン方式の物理的なキーボードが装着されるという噂が長い間あった。 iPhone 5(アイフォン5)に採用される(確率0%)
・64GB級モデル(確率50%)
・フルHDビデオ撮影録画機能= 1080pフルHD対応(確率30%)
・記憶装置がなくなる= iPhone 5(アイフォン5)のスタンダードモデルや低価格モデル、今後のリリース(発売)モデルには内部記憶装置を装着しない(確率50%)
・他のスマートフォンメーカーのような3Dディスプレイを披露する(確率10%)
・CDMA対応= iPhone 4(アイフォン4)のようにCDMA対応チップを内蔵する(確率100%)
・二重SIMカード= 2つのSIMカードを装着できるようにデュアルSIMカードトレイを装着する(確率0%)
・A5プロセッサの採用(100%)
・NFCの採用(80%)
・9月頃に発売(リリース)(確率80%)
・6〜7月発売(リリース)確率20%)
・iOS5の公開(確率90%)
・HDMI出力のサポート(60%)
・iTunesクラウド版の発売(リリース)(60%)

iPhone 5(アイフォン5)2011年6月スペック(仕様)発売日公開?iPhone 5(アイフォン5)国内発売日と仕様(スペック)は?

Apple(アップル)が伝統的にiPhone(アイフォン)を紹介してきた世界開発者会議(WWDC)の日程が2011年6月6日から2011年6月10日まで確定された。
そのため世界開発者会議(WWDC2011)でiPhone(アイフォン)の新製品であるiPhone 5(アイフォン5)がリリース(発売)されるのかどうかについて人々の関心が集まっている。
iPhone(アイフォン)シリーズは毎年世界開発者会議(WWDC)でリリース(発売)されているので今回もiPhone 5(アイフォン5)がリリース(発売)されるのではないかと予想されている。
2011年6月に予定されていたiPhone 5(アイフォン5)の発売(リリース)が秋に延期される可能性があるという意見が出た。
2011年3月27日米国のIT専門メディアのTechCrunchはiPhone 5(アイフォン5)の発売が秋に持ち越される可能性が大きいとし、iPhone 5(アイフォン5)はiPad 3(アイパッド 3)と一緒に2011年9月発売の可能性が大きいといった。
Apple(アップル)は通常米国サンフランシスコで開催される世界開発者会議(WWDC)でiPhone(アイフォン)の新モデルを発売(リリース)してきた。
しかし、Apple(アップル)が2011年3月2日iPad 2(アイパッド 2)の発表する時、iPhone 5(アイフォン5)の発表時期については言及しなかった。
一方確定したWWDC2011(世界開発者会議)でApple(アップル)のiPhone 5(アイフォン5)公開に対する期待感は高まっている
一方、確定されたWWDC2011(世界開発者会議)でApple(アップル)の行事内容にiPhone 5(アイフォン5)に対する発表がないのにもかかわらずiPhone 5(アイフォン5)の公開への期待は高まっている。
まさに2010年のWWDC(世界開発者会議)でiPhone 4(アイフォン4)が公開されたからだ。
しかし、今回公開されるiOS版(バージョン)がiOS5.0であることを考えると、いつも新しいiOS版(バージョン)を搭載したiPhone(アイフォン)をリリース(発売)してきたApple(アップル)だから2011年の秋にiPhone 5(アイフォン 5)のリリース(発売)が持ち越される可能性も高い。

iPhone 5(アイフォン5)2011年6月スペック(仕様)発売日公開?iPhone 5(アイフォン5)国内発売日と仕様(スペック)は?

一部のメディアはApple(アップル)のiPhone 5(アイフォン5)がWWDC2011(世界開発者会議)で紹介されてもiPhone 5(アイフォン5)の発売(リリース)は秋で可能だという意見も出した。
その理由はおそらく新しいiOS5版が秋に発表されるからだ。
業界ではiPhone 5(アイフォン5)が秋に発売(リリース)されると国内発売日は早ければ年末くらいで確定されると予想されている。
もし、米国発売国に含まれていない場合iPhone 5(アイフォン5)の国内発売日は2012年に延期されるという可能性も出ている。
それならiPhone 5(アイフォン5)の発売日はいつなのでしょうか?
現在iPhone 5(アイフォン5)の発売日についての支配的な意見は2011年の秋だ。
おそらく2011年6月6日から2011年6月10日まで開催されるWWDC2011(世界開発者会議)でiPhone 5(アイフォン5)が公開されない可能性が高いと知られているからだ。
そうするとiPhone 5(アイフォン5)の発売日は新しいiOS5が公開される予定の秋くらいで発売日が確定されるのではないかと予想されている。
iPhone 5(アイフォン5)の国内発売日は2011年の末、2012年の初くらいで予想している意見が多い。
iPhone 4(アイフォン4)の国内発売日より多少遅くなる見込みだ。
どうやら、iPhone 4(アイフォン4)の発売日に比べてiPhone 5(アイフォン5)の発売日が遅れることが予想されるため国内発売日にも影響を及ぼすようだ。
iPhone 5(アイフォン5)についてはまだApple(アップル)から何も確定的な言及をしていないのでどうなるかはまた...。
2011年に開催されるWWDC2011(世界開発者会議)でiPhone 5(アイフォン5)が公開される場合はもうちょっと早く発売日と国内発売日が確定するのではないかと思われる。





コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。