--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



iPhone 4S(アイフォン4S)発売でiPhone 3GS(アイフォン3GS)が無料?iPhone 4(アイフォン4)の価格が100ドル安くなった理由はiPhone 4S(アイフォン4S)?

15:00


iPhone 3GS(アイフォン3GS)が無料でiPhone4(アイフォン4)は100ドル安くなった?

アップルのスマートフォン販売台数が世界一になったのはiPhone 3GS(アイフォン3GS)のおかげ?

アップルが2011年第4四半期の世界市場で3700万台のスマートフォンを販売し、サムスン電子を抜いて世界一のスマートフォン企業になった主な理由がiPhone 3GS(アイフォン3GS)を無料で販売したからだという分析が提起されて注目される。

フォーブスなど外信は情報技術(IT)専門Juniper Researchの資料を引用し、”アップルは2011年10月にiPhone 4S(アイフォン4S)を発売した後、旧型のiPhone価格を下げたり、最初から無料で販売し、サムスン電子からスマートフォン販売量1位の座を取り戻した”と報道した。

iPhone 4S(アイフォン4S)発売でiPhone 3GS(アイフォン3GS)が無料?iPhone4(アイフォン4)の価格が100ドル安くなった理由はiPhone 4S(アイフォン4S)?

フォーブス誌によると、アップルはiPhone 4S(アイフォン4S)発売以来、2年契約をする場合、iPhone4(アイフォン4)の価格を100ドル引き下げて販売し、iPhone 3GS(アイフォン3GS)は無料で販売したことが明らかになった。

2011年第4四半期、アップルがサムスン電子を抜いて世界スマートフォン販売量1位を記録したのには、アップルのスマートフォンを販売するアメリカ国内通信事業者を拡大したことも影響を及ぼしたものとみられる。

米国のIT専門Strategy Analyticsによると、2011年第3四半期アップルを抜いて世界スマートフォン販売量1位になったサムスン電子が第4四半期には3650万台のスマートフォンを販売し、3700万台のスマートフォンを販売したアップルに50万台程度遅れたことが明らかになった。

iPhone 4S(アイフォン4S)発売でiPhone 3GS(アイフォン3GS)が無料?iPhone4(アイフォン4)の価格が100ドル安くなった理由はiPhone 4S(アイフォン4S)?

2年契約でiPhone 3GS(アイフォン3GS)が無料?

iPhone4(アイフォン4)100ドル値下げして販売?

しかし、2011年の年間ではサムスン電子が9740万台のスマートフォンを販売し、9300万台を販売したアップルを抜いて初めて世界スマートフォン販売1位メーカーとなった。

フィンランドのノキアが7730万台を販売し、サムスン電子とアップルの後に続いて3位を記録した。

Daniel Ashdown Juniper Researchアナリストは、”2011年第4四半期にアップルが世界スマートフォン販売量1位になったが、サムスン電子はハイエンドから普及型まで多様なスマートフォンラインナップを披露し、市場シェアを急速に高めている”とし、”アップルが現在のブランドの地位を維持するためにはサムスン電子のように様々な普及型スマートフォンを投入する必要がある”と指摘した。



スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。